<スポンサードリンク>

敬老の日に限らず、結婚や入学祝いメッセージがいろいろ乗っている電報サイトを見つけたので、こちらを参考にしてください。
ほっと電報
※Web申し込みの方が、料金は割安です。

プチトリビア<電報とは?>

配達サービスの一種で、郵便より高速に通報できるのが特徴。
昔、電話が普及するまでの緊急連絡手段に用いられていたが、今は冠婚葬祭の祝電や弔電用に用いられている。
離れて暮らしている人はなかなか会うことはできないし、たまには電話やメールで感謝の気持ちを伝えてみるのもいいかもしれませんね。

こんな人におすすめ!
離れて暮らしている人、普段なかなか感謝の気持ちを伝えられないですよね。
そんな方は手紙でお父さんお母さん(あるいはおじいちゃんおばあちゃん)に気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか?
子供がいる人なら、電話で「○○○に代わるね~!」とお子さんに代わっても喜ばれますね^^
離れて暮らしているおじいちゃん、おばあちゃんは、手紙よりも電話の方が喜ばれそう。でも、手紙ならいつでも見れるし、飾っておくこともできるかな?
どっちもやったらもっと喜ばれますね♪

この記事を読んだ人はこんな記事も読んでいます
2014年の敬老の日はいつ?おすすめプレゼントランキング