<スポンサードリンク>

ユニバーサルクールジャパンの整理券の効率的な取り方は?徹底攻略

B7_2jKHCUAEqiR6
画像引用:https://pbs.twimg.com/media/B7_2jKHCUAEqiR6.jpg
※画像は去年のもの

USJといえば、アトラクションに乗るために必要なのが「整理券」ですよね。

2015年の「ユニバーサルクールジャパン」の整理券の待ち時間は2時間待ち、なんてこともありました。

ところが!今年のUSJユニバーサルクールジャパン2016は、
「進撃の巨人・ザ・リアル4D」「エヴァンゲリオン・ザ・リアル4-D:2.0」ともに
整理券がありません!

これは嬉しい朗報ですね~!

というのも、現在はオープンから時間が経って空いているためか、
「混雑時にのみ」整理券が配布されるのだそうです。

休日や祝日以外の空いている日なら、並ぶだけでアトラクションが体験できちゃいますね!

「きゃりーぱみゅぱみゅXRライド」にも整理券は必要ないので、どなたでも乗ることができます。

「バイオハザード・ザ・エスケープ2」、「モンスターハンター・ザ・リアル2016」は通常通り整理券が配布されています。

「モンスターハンター・ザ・リアル」は、USJでしか手に入らない限定クエストともらえる装備があるので、これが欲しい方はアトラクションを体験してダウンロードしたいと思います。
整理券待ち時間が長いなと感じるなら、「モンハン」をやって時間を潰すのがいいですね。

特に人気のアトラクションである「バイオハザード・ザ・エスケープ2」は、
整理券をもらうのに数時間待たなければならず、お昼には整理券終了の可能性があるみたいなので、
ほかのアトラクションで遊びたいという方は時間配分に注意が必要です。

ここで、「ハリー・ポッターのアトラクションにも乗りたい!」という方のために、効率的な整理券の取り方をご紹介しましょう。

ハリー・ポッターのアトラクションにも乗りたい場合は?

「ハリー・ポッター」の整理券をとりあえず取ったら、「進撃の巨人」や「バイオハザード・ザ・エスケープ」の時間とかぶっていてガッカリした!という人をちらほらと見かけます。

「ユニバーサルクールジャパンも遊びたいし、ハリーポッターも遊びたい、どっちを優先したらいいの?」と迷う方も多いですよね。

ところがこれはすでに解決方法があるんです。

まず「進撃の巨人」アトラクションを優先する!

メインアトラクションに「進撃の巨人・ザ・リアル4D」に行きたいと思っている方なら、迷わず「進撃の巨人」アトラクションを優先すべきです。

なぜかというと、今年の「進撃の巨人・ザ・リアル4D」は時間制限が決まっていて、「夕方に行ったらもうやっていなかった!」ということがあるからです。

これは、場所が「エヴァンゲリオン・ザ・リアル4-D:2.0」と同時の上映のため、「進撃の巨人・ザ・リアル4D」が終わったら、「エヴァンゲリオン」というふうに、同じ場所で時間帯をずらして上映しているのです。

そのため、「進撃の巨人」のアトラクションを体験しておかないと、すでに終わっていた!なんてことになりかねません。

朝早くにUSJに入れた場合は、「進撃の巨人」は11時には終わります。

「ハリーポッター」の整理券は、それからでも十分取れるので、「進撃の巨人」と「ハリーポッター」どちらを先に回ろうか?と考えている方は、「進撃の巨人」を優先したほうが断然効率的です。

「バイオハザード・ザ・エスケープ2」整理券をもらうのに数時間かかるのと、お昼には整理券終了の場合があるので、
「バイオハザード」を優先したほうがいいでしょう。

「ハリーポッター」は最近では整理券なし、もしくは17:30まで配布しているということですので、
「バイオハザード・ザ・エスケープ2」が終わっても十分遊べると思います。

時間の都合で午前中しかいられない、という方は、ハリーポッターのアトラクションには乗らずに、「ホグワーツ城」の中をぐるっと見学するだけでも楽しめますよ♪

予定を立てて遊んでみてくださいね。

以上、「ユニバーサルクールジャパン2016徹底攻略その1!整理券の待ち時間は?」でした。