ジャンプで連載され、日本中、世界中で大ヒットした大人気漫画「ドラゴンボール

主人公の孫悟空の子供時代の大冒険の話から、悟空が父親になり悟飯(ごはん)という息子ができて、さらに悟天(ごてん)という次男、さらに孫のパンまで登場するという、世代を超えて愛されるバトル漫画です。
20代、30代の男性たちは子供の頃はテレビにかじりついて見ていましたよね!
今思い出してもかっこいいなぁ~!
今回は、USJで初のアトラクション「ドラゴンボールZ4-D」が公開された記念として、
ドラゴンボール都市伝説
トリビアまとめ
を紹介していきます。
・ピッコロが怖いものって何?
アニメエンディング曲を逆再生してみると面白いものが聞ける(笑)
を見ていきましょう!

<スポンサードリンク>

ドラゴンボールのトリビア1 超サイヤ人が金髪になったのはベタ塗りが面倒だったから

dragon_043
画像引用:http://matome.naver.jp

アニメでは悟空が超サイヤ人になると、「金髪の戦士」に変身しますよね!
ところが漫画はカラーではなく白黒の世界。
悟空の髪の色は黒一色で塗られていましたが、当時は髪をマジックで塗りつぶしていました。

髪を塗る作業があると、どう考えても手間。

鳥山先生が「そうだ、金髪にしよう」としたことで、髪の毛の色を塗らなくて済み、原稿を上げる時間が短くなったんだそうです。

子供の頃はアニメを見て「うおー!金髪かっこいー!」と特別感みたいなものがありましたが、
そんな理由で・・!

ドラゴンボールのトリビア2 GTのタイトルは「ごめんね鳥山先生」の略?

37e9cedc6bf203b8c3d872e7283066377644e9a01429724322
画像引用:http://checkmate.blomaga.jp/articles/30510.html

ジャンプで連載されている漫画「ドラゴンボール」はタイトルが1つしかありませんが、
アニメは「ドラゴンボール」、「ドラゴンボールZ」、「ドラゴンボールGT」まであります。
「ドラゴンボールZ」までは原作通り、悟空と青年になった悟飯が魔神ブウと戦って地球を救い、大人になった悟飯にパンという可愛い子供が生まれるところで終了します。

ところが「ドラゴンボールGT」はまったくのオリジナル
ドラゴンボールの人気を考えれば、「オリジナル作品でもアニメにしたい!」という気持ちが強かったんでしょう。
そのため、原作者の鳥山先生が気に入らないかもしれない作品に対して、「(G)ごめんなさい(T)鳥山先生」という頭文字をとった、と言われています。

確かに、成長した孫のパンと子供の姿に戻った悟空が宇宙でドラゴンボールを探しに行く・・という話はオリジナリティはありますが、従来のドラゴンボールファンだとちょっと物足りない感じもしました。
「悟飯も悟天も大人になったけど、全然緊張感ない!」と思いましたね~。
強敵がいなかったからなのかなぁ。
大人トランクスは誠実になっていてよかったですけど(笑)

ところがこのタイトルの略称、都市伝説で他にも5つあります。

1「グランド・ツーリング(壮大な旅)」
2「ギャラクシー・ツアー(銀河の旅)」
3「ギャラクシー・ツーリング(銀河の旅)」
4「グレート・ツーリング(偉大なる旅)」

そして、5「悟空とトランクス」という説。
gt_gtn01
画像引用:http://ameblo.jp
4まではまだわかりますが、5はないんじゃないかな~と思います。
だって青年になった悟天まったく活躍してないんだもん(爆)
髪形も個性がなくなって、彼女とデートばっかりしてチャラチャラしています。
地球最強のサイヤ人だった悟天はどこに・・・(泣)
gtn0724_2
画像引用:http://www.ahww.or.jp

ちなみに、彼女の名前は「パレス」さんというそうです。
お嬢様なんですって。

ドラゴンボールのトリビア3 ピッコロは炊飯器が怖い?

i320
画像引用:http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp

ドラゴンボールZ悟飯のよき師匠であり、悟空のライバルにして相棒のピッコロさん。
ぶっきらぼうだけど優しさがあって、カッコいいですよね~!
そんなピッコロさんは、初期のドラゴンボールでは悪役でした。

悟空が子供の頃、地球を支配しようとたくらむ悪の大魔王で、まだ若かった武天老師(亀仙人)や鶴仙人、さらにその師匠の武泰斗様でも歯が立たないくらい強い敵でした。
そこで武泰斗様は、大技「魔封波」を編み出し、命と引き換えにしてピッコロ大魔王を「電子ジャー」つまり、「炊飯器」に封印したのです。

その後復活して武天老師や天津飯、孫悟空と戦うことになるのですが・・・
炊飯器が怖いだなんて、ピッコロさんカワイイですね(笑)

原作のシーンはこちら
o0432030012565106575
画像引用:http://ameblo.jp/yoshiki-0722
「で、電子ジャー!」と怖がるピッコロさん。
電子ジャーとは、保温機能が付いた炊飯器の当時の呼び名でした。
時代が感じられるなぁ(笑)

ピッコロさんがかなり年を取っているように見えますが、炊飯器の中で数十年封印されておじいちゃんになっちゃったらしいです。
その後、パワーを得たピッコロさんはちゃんと若々しい姿に戻っていますよ!

孫悟空の野沢雅子さんは○○の声優をしていた?クリリンと○○は同じ声?は次のページへ(下の青いボタンになります)